W.Va.→久米島→ニセコ→アジア
aircooled2.exblog.jp
暇人数 | コメ済 | ブログトップ
タグ:体調不良 ( 18 ) タグの人気記事
|
|
2007年 12月 16日 |
いくら寝台とはいえ、やっぱり2晩続けて列車で移動すると疲れる。できれば今日はでかけたかったが、無理せず好きなだけ寝た。
ここ1週間近く風邪だ。黄緑色で、濃度・粘度の大きな鼻汁(鼻水というより鼻汁という表現のがピッタリくる)がよー出よる。おかげでティッシュの消費量も激増。街を歩けばティッシュが集まる日本、最高!!

昨日のターリのフィッシュカレー、今日頼んだフィッシュカレー。カレーに魚ってのはあまり考えんもんだが、全然ありだな。
b0001947_20223845.jpg
b0001947_20233261.jpg

ビーチにラクダはちょっと違和感です。
夜はマグロステーキ。ステーキ、っちゅーかマグロ焼きだったね。うまかった。魚もいいねぇ。でも今はやっぱりがっつりウシ肉が食いたい!!誰かその辺の野良ウシ、かっさばいて調理してくれ!!エビもあるんだが、エビはお高い…
b0001947_20251930.jpg

ヒザがだいぶ回復してきた。ABCで痛めた箇所はもう回復したようだ。まだ急な曲げ伸ばしやヒネリで痛むけど、帰国には間に合いそうでよかった。
[PR]
2007年 12月 07日 |
3時過ぎまで寝付けんかったわりには、8時頃目が覚めた。さて今日は何しよう…
ガートを南から北まで歩いてみることに。宿の位置はだいぶ南の方。まず川沿いに出て、南に向かう。昨日もそうだったが、あんまり沐浴してる人はいない。観光用と思われるボートばっかりで少し興冷め。
b0001947_16283194.jpg
これはもしや、牛糞燃料では!!
手形がリアルでいいね。
b0001947_16293911.jpg
なぜかシャツを着せられている…

南端でリンガ(?)の写真撮ってたら話しかけられた。コルカタから出てきて、寺に泊まっているが荷物をパクられて一文無しになったらしい。何か仕事はないか、って旅行者が仕事与えられるわけないじゃん!その話を素直に信じる気も(悪いけど)ないし。
b0001947_16302738.jpg
b0001947_16305777.jpg

で、そこからひたすら北を目指す。
そこでこの旅始まって以来、最大の悲劇が起きた!!!!!!
そこはいつも水がチョロチョロ流れてるらしく、藻(苔?)が生えてた。ってのは後で気付いたわけで、牛のウンコ踏まんようにはそれなりに気を付けてるけど、藻にまでは気ぃ配ってられん。ツルっと滑って、踏ん張って、また滑って、手ぇ着いて、その手も滑って、3度くらい繰り返して、顔打って、やっと止まった。
うげーーっ!!きたねぇ!!!!そしてかっちょわりぃ!!!!けっこう深刻に見えたようで、周りのインド人、みんな心配してくれたのでよかった。微妙な含み笑いとかだったらホント最悪だったわ。
あ~、タイで買ったトートバッグ、ドロドロ。中身のカメラは無事か!?体もけっこう濡れた。幸い、2Lの水がまだだいぶ残ってたんでそれで洗い流し(決してガンジスには入ろうと思わんかった。だって油とか浮いてるし)、宿の近くだったんでみじめに宿に戻る。
シャワー&洗濯。はぁ… ガンジスの呪いですか??

帰るときは大したことなかったんだが、時が経つにつれ右膝がいてぇがや!!今度はニセコで痛めた箇所と同じっぽい。さえんみん。
痛みはひどくなる一方。この旅で初めて真剣に病院行きを考えた。膝の曲げ伸ばしがマジで辛い。ウンコするとき、かなりタイヘンでした。
横になっても体が横向くと膝が痛くて耐えられん。でもたぶんひねったわけじゃないんで大丈夫でしょう?ま、とりあえず1日様子見よう。
[PR]
2007年 11月 24日 |
b0001947_21372448.jpg
b0001947_21375735.jpg
ハァハァ、朝焼け、ハァハァ…

うっしゃー、下山だ下山。酸素を求めて下りるぞー!!
容態はあまり変わらんので朝メシも食わずさっさと行動開始。

MBCに着いて少しマシになったんでスープを飲んだ。っちゅか、下りは早いぜ。ただ… 昨日かおとついからちょっと気になってたんだが、右膝が痛む。これはニセコで痛めたとことは別だ。まぁねぇ、いきなり体重10kgくらい増えて過酷な山登りしてみろよ、そら膝も痛むわさ。あー、チクショー、でも悔しい!!この俺が、怪我でもないのに膝の痛みだと??
b0001947_21392964.jpg
b0001947_21431933.jpg

まぁ痛いなりに人並みかそれ以上の速さで下り、今日の宿泊地Bambooへ。
あぁ~~、2日ぶりのシャワー。とろけるわ…

※ これ書いてたらネコが膝の上に乗ってきた。なんちゅーかわいいことしやがるんだこいつ。でもちょっとオシッコくさい、しかもくしゃみが出るよう

になった。あれ、俺ってネコアレルギーなの??
[PR]
by aircooled2 | 2007-11-24 21:26 | ねぱーる |
2007年 11月 23日 |
ヒマラヤトレッキング4日目。あまり筋肉痛になってない、ってのは不思議だ。登ってるときはもう全てが嫌になるくらい疲れんのに、実際は大した運動してねー、ってことですか??
でも、今日は出だしからやや息苦しさを感じる。まだ3000mないのに。気のせいかな??
b0001947_23191870.jpg

ここら辺まで来るとやっと無駄な(?)下りはなくなってきた。で、ひたすら上へ上へ。でもそんなに急でもないので助かる。
昼頃、MBC(Machhapuchhare Base Camp)に到着。ここで標高3700m、ほぼ富士山。だが思ったほどしんどくはない。ペルー、九寨溝、理塘ら辺を経験して俺もだいぶ強くなったのかな?
b0001947_2320126.jpg
b0001947_2324049.jpg

そして後はABC(Annapuruna Base Camp)を目指すのみ。ここもなだらかな上りでよかった。山が近いです!俺も4000mくらいのとこにいるのに、奴ら俺のはるか上をいってます。さすが8000m級、7000m級は違います。でも思ったより雪少なくて残念。
雪景色のきれいさなら、ニセコを出て電車に乗ったときの数時間の方がやばかったね。
b0001947_23205415.jpg
b0001947_2321547.jpg
b0001947_23245473.jpg

そんでー、ついにABC到着!!来たぜ、4100m!!あぁ~、酸素くれ酸素!ギブミーサンソ!でも意外と元気かも。


ベースキャンプでバレーボールやってるツワモノもいる。あぁ、俺もあのくらいタフになりたい。ここで1週間くらい滞在したら、下界に下りてサッカーすげぇ動けるんだろうなー。
b0001947_23253819.jpg
b0001947_23265798.jpg

こーゆー状態で、寝るのはあんまりよくないハズ。それはわかってる。わかってるけど、眠いんだよー!ってわけで、やっぱり寝てしまう。

6時頃起きる。うぅぅ… やっぱり頭痛い。高山病です。高山病。やっぱ頭痛薬持ってくんだったー。
メシは注文したものの、食ったらヤバイ(たぶんすぐピューって返品される)と感じ、ガイド君にあげてさっさと退散。
っちゅか寒いぞ!!こんだけ寒いと感じるのは数年前St. Louis行ったとき以来だな。あんときは華氏でマイナスだったからヤバかった。今回、そこまで気温は低くないと思うんだけど、部屋が寒いのがかなわん。外気と変わらんのじゃないかってくらい。
Tシャツ、フリース、ダウン、ジャケット、厚めの靴下っちゅほぼ完全装備で寝袋に入り、さらにその上から布団をかけてやっと何とかってな感じ。ヤバいね、こら…
[PR]
by aircooled2 | 2007-11-23 23:12 | ねぱーる |
2007年 11月 17日 |
風邪はよくなってない。というかやや悪化。まぁ観光に支障をきたすことはないようだが、トレッキング中じゃなくてよかった。
今日は宿チェン。やっぱり200NRsは贅沢すぎる。身の程を知れ!しかも税金入れて2泊で450NRsも取られちまった。少し街外れにある”Lonely View Lodge"ってとこへ。嫌な名前やな… こっちはもういつもの安宿って感じだ(だからと言ってこっちの方が落ち着くというわけではない)。ハンモックがいい感じ。ラオスを思い出す。あ~~~、読む本がないのがとても残念!

本といえば、今日本を売った。歩き方マレーシア編と薄めの文庫本。歩き方はたった100NRsだけど、文庫本は意外にも50NRsで売れた。
後は何となくプラプラと。ダムサイドの方まで行ってみたけど特にどうということはなく。
にしてもこの温度差、しんどいわ。まず当然昼と夜、そして日なたと日陰。そら風邪もひくわ。あ~、今日はすげ体力ない感じだ。

夜、日本語で声かけられた。トレッキングガイドだった。8日間で$240って今までの人達よりだいぶ安いね。こっちが1人でも2人でもあまり値段変わらんらしい。じゃぁまぁ1人でいいか、ってまず風邪治さんと。
[PR]
by aircooled2 | 2007-11-17 19:47 | ねぱーる |
2007年 11月 09日 |
朝の5時にハイダラバード(Hyderabad)到着。はえーよ、バカ!
市バスに乗って駅へ向かったら、違うとこだった。車掌ー、お前駅か、って聞いたら”Yes."言うただろがー。インド人の”Yes"ほど信用できんもんはない。5Rs損した、チャイ1杯飲めたがや!
駅の切符売り場はまだ開いてないんでその辺で軽く食って時間つぶし。
そしてアグラ(Agra)行きの切符を購入。いったいどんだけ時間かかるんだろ??ま、ウルムチ→成都よりは短いに違いない。
b0001947_15351676.jpg

宿を探し、130Rsで妥協。80Rsくらいのドミもあったけど、ちょっと勘弁。とりあえずかったるいんで寝た(ウンコしたい気もしたが)。
起きてまずトイレ。
うぉーーーーーっ!!!
ついにきました。下痢。ゲリ。ゲーリー。ゲリクソピーチャー!でもこれでやっとインド来たって感じがするね(インド人の人、すんません)。でも原因は昨日のエアコン効きすぎ、しかもどっかの隙間から漏れ出た冷気が俺に当たっていたからに違いない。あー、めんどくさがらずもう1枚着ときゃよかった…
なんて、最初は余裕こいていたんだが、だんだんちょっとやばい感じになってきた。チャイ+カレーそのもののようなウンコが出るわ出るわ。ウンコと同時に俺のパワーも出ていく感じ。

結局夕方までゴロゴロしてた。隣の部屋がうるさくて、死ねって思う。
そこそこ回復したっぽいので、繁華街(?)。いやー、こんだけの大都会ならwesternなスーパーくらいあるかな、と思いきや全っ然ねぇ!油取り紙も、ウェットティッシュも、Hand Sanitizerも全然見付かりっこねぇ!
っちゅか、排ガス最悪。来なきゃよかった、ホントに。地球温暖化&環境破壊はこいつらのせいに違いない!!

b0001947_15434794.jpg観光業に携わるという人が話しかけてきた。まぁずっと歩くだけだから構わず話ていた。ただ、ネタがさ… インドから何日本に輸出したら売れるかな、ってそんなん知っとりゃとっくに誰かがやっとるわ!
 ・香水 → 嫌いじゃないけど、日本でインドの匂いはウケんと思う。
 ・真珠 → 伊勢湾で間に合ってます?っちゅか興味ないから全くわからん。
 ・サリー → 誰も着ないって!でもブヨブヨの腹じゃない日本人女性が着たらいいかも。
 ・服 → だーれがそんなへっちょい服着るかー!中国からで間に合ってます。

何やら祭りらしく、そこら中でバクチク、花火、爆弾(?)が鳴り響いてかなりうるさいし、通り歩くのは危険かも。
[PR]
2007年 08月 02日 |
b0001947_2331568.jpg
エアコンがあるとよく寝れるのぅ…
午前中は洗濯したり、ネットをしたり。今日はなんとなくノンビリいきたい気分。
ずっとカオサン周辺にいた。いらないベトナムのロンプラを100Bも払ってラオス編のロンプラと交換。絵ハガキを買って出した。あと、腰に巻く貴重品ケースも買った。タイプⅡのTシャツも買った。バンコクで2人くらいVWのTシャツ着てる女の人見たんだよね。で、なぜか2人ともよいチチで、VWマークが横長になってたのが非常に印象的。
一方、シェムリで買った赤いTシャツ、さっそく穴が開いてる。ってか、買ったときから開いてたのか?暗くてイマイチ確認できずなのか…

夕方、今朝チェックアウトしたYジ君と遭遇。一緒に歩いて行った先で声かけられたのはなんと!ニャチャンで同じ部屋だった青年ではないか!!すげーー、全然違うルートなのに。やっぱみんなバンコクに集まるんだね。
b0001947_2334473.jpg
夜、イスラエル料理(?)のサンドイッチを食ってた。テキトウにスパイスとかもかけて。で、2回目にかけたとき。
虫発見!!!!
しかも生きてるの!!あ~、最悪。ぜってー俺食ったわ。腹の中で繁殖しないことを祈る。
[PR]
2007年 07月 24日 |
夜中、目が覚めた。嫌~な感じと共に…
体がダルい&お腹がなんちゅーか、嫌な感じ。あ~、扇風機に首振り機能がねーからだ!!しかも上から一晩中ガーーーっとあたってるし。
ついに耐え切れず、トイレへ駆け込むとやっぱりゲリー・リネカー。

その後、寝付いたものの、再び目覚めゲーリー、ゲーリー、ホームラン♪
今度はシャーーーってけっこうヤバ気なやつね。シアヌーク行きはキャンセルかな、と思いながら再び寝る。

目覚ましのチョイ前に目覚め、電灯と点けるために体を起こした瞬間、吐き気が!うぉーーーっ、トイレトイレ。で、ピュークです。テイスト ライク カリー!マズ…
でもおかげでだいぶ楽になった気がした。ってことは原因は昨日のカレーか!?

何とかなりそうなんでとりあえず強行でシアヌークへ。とは言え、送迎の車を待ってる間、ターミナルでバスを待ってる間、しんどかった。息苦しいし、1人高山病。
バスの中は熟睡はしてないけど、ほぼ寝てた。
で、シアヌーク(Sianoukville)到着。旅行人に載ってるMealy Chendaにチェックイン。TV、バス・トイレ付きで$5、高いけどまぁええわ。まずは寝かせろ。

夕方目が覚めて、テレビ見ながらダラダラしてたら、何の前兆もなく、スーとウンコが漏れた!!ウゾ??屁ここうとしたわけでもないのに??
いや~、マジでバスん中じゃなくてよかったわ。

その後、バイタクで街の中心まで行って果物を買って帰る。
テレビ付きの部屋はいいねぇ。NHKなんか見てると自分がどこにいるかわからんようになる。あとやっぱりTom & Jerry。もうおそらく全話見てるだろうけど、やっぱり見てしまうね。
[PR]
by aircooled2 | 2007-07-24 22:26 | クメ~ル |
2007年 06月 23日 |
何度か腹痛で目が覚めた。下痢とは違うけど、何やら息苦しい気がする(高山病んときみたいな)。あぁーーーー、シーツだけで寝るんじゃなかった。

とりあえず宿をチェックアウトしてバスターミナルに切符を買いに。英語しゃべる人がいたんで楽勝。っちゅか、しんどい… 体力が激少ない。

2回目のクソから下痢になった。フルーツとか中心に。すぐ息切れすんのは何でだろう?
b0001947_1830102.jpg
日本語は読めないにしても、絵はわかるよな?
好きなのか?ファンなのか?支持者なのか?

中国銀行でT/Cをドル現金に。

バスはエアコンじゃないんでまたアホクソ人民共がタバコ吸って最悪なんだろうな… あ~、早くこの肺によくない国抜けてぇ。ってベトナムも同じようなもんかな?
ボラれないよう気をつけなくちゃ。
[PR]
2007年 06月 07日 |
朝8時に鳥葬(って言うのか?)があるらしいとの情報を得た。でも1時間近くかけて歩いて(まぁタクったら早いっちゅー話なんですが)死体がブツ切りにされ、それを鳥がついばんでいるのを見に行くほどのもんなのか?それに赤の他人、しかも外国人が興味本位で行って嫌な顔されんのか(俺だったら外人に見られんのは嫌だね)?そして何より眠い。
ってわけでやめました。まぁそれを見た自分がどう感じるのかってのは興味深いところなんだけどね。

9時過ぎにバスターミナル行って郷城(→チャイ語の「郷」って左っ側の糸ヘンもどきだけなんだぞ。手ぇ抜きすぎ!)行きの切符を買おうとしたら2時に来いって。
いかん、昨日の夜元気になって調子に乗って筋トレしたのがいかんかったか!?やっぱり歩くとまだしんどい。
超市で昨日と同じようなもん買って、しばらくしたらまた回復。頭痛の原因はエサ不足か?

ヒマなんで街中をウロウロ。ストゥーパは見付けられたけど、ダライラマ?世の家(生家?)とmonastery(って修道院って意味なんだ。知らんかった)は見付からず(本気で探さず)。
b0001947_171819100.jpg
b0001947_17192469.jpg
b0001947_17212320.jpg

2時前にバスターミナル行ったらあっさり「没有!」って。んだと、ボケ!!だから朝に来たんだろが、クソターケ!!ってブチ切れたところでしゃーないし…
後で考えると、郷城行きは始発がないから席埋まってたってことだったんだろうね。
もう1泊してもしゃーないのでやや寄り道になるけど、稲城(Daocheng)に進路変更(→その辺にいた欧米人に聞いた)。

お、バスはけっこうまとも。しかも最初のうちはタバコ臭なし。最初だけだったけどね。何より道がいいっ!!こないだみたいにホッピングバスじゃねーぞ。景色もいいっ!高地って感じだ。空が近い!!欧米人のガイド曰く、理塘の標高は4000mチョイらしい。
b0001947_17271868.jpg
b0001947_17274188.jpg

思ったより早く稲城に到着。イタリアンの情報を頼りに宿へ。おぉっ、すげぇいい感じじゃん。結局やつとシェアすることに。25元。
相変わらず頭痛いんで軽く歩いて寝た。この街物価高いぞ!!まぁ辺鄙なとこだからしょうがないのか。近くに温泉あるらしいけど、まぁニセコを知ってるからねぇ。それ以上ってことはあり得ないだろうし、疲れるからいいや。明日はシャングリラに向かおう。
b0001947_17301759.jpg

[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Honey&Blue Skin by Sun&Moon